ほとんど読書感想、たまに日記、まれに映画感想。


by hiro-iti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

木乃伊男

著者:蘇部健一

ある一族に伝わるミイラ男の伝説。
一族に復讐を誓うミイラ男が時を経て現代によみがえる。
果たしてミイラ男の正体とは?


この本が普通のミステリーと違うのは、ミイラ男の正体が里中満智子のイラストで明かされるという点。
しかも本の後半が袋とじになっているという念の入れよう。(←文庫版)
イラストで犯人がわかっちゃうからページを飛ばさずに読んでね、という事なのでしょう。
ミステリーとしてはユルイ感じでしたが、面白い趣向なのでそれなりに楽しめました。

でもね、文庫の紙って薄いじゃないですか。
ページをめくる前に絵が透けて見えちゃってるんですけど。
せっかく袋とじにまでしたんだから、もうちょっと考えて欲しかったかな。

木乃伊男
蘇部 健一 / 講談社
ISBN : 4062751887
[PR]
by hiro-iti | 2005-10-04 22:09 |