ほとんど読書感想、たまに日記、まれに映画感想。


by hiro-iti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

サンタクロースはいる・・・・に違いない

友人から聞いた話です。

クリスマスも近くなったある日、友人の小学生になる子供がいつになく真面目な顔で言ったそうです。
「お母さん、サンタさんってどこに住んでるの?」
「・・・・・!?」

お母さんはしばし絶句。まだ信じてたんかい!?
それでも夢を壊すまいと子供に聞いてみたそうです。
「多分、寒いところよ(←すげー曖昧)。どうして知りたいの?」
「あのね、サンタさんに手紙を書いたんだけど、住所わからないからどこに出していいのかわかんないの。」


あぁ、可愛いなぁ子供。
こんな子供なら欲しいかも、と話を聞いたとき一瞬だけ思いました。
で、まだ話には続きがありまして、
「じゃあ、お母さんがサンタさんに手紙を出しておいてあげるわ」
と子供に言ったところ
「サンタさんの住所はインターネットで調べればわかるんだって。お母さん調べておいて」
だって。
・・・・インターネット!?
小学生にも確実にIT化が進んでいるんですね、コレにはおじさんビックリだ。


サンタクロースを信じている子供って世界にどれくらいいるのでしょうか?
思い返すと自分は、物心ついたときから「サンタはいない」と認識してました。
兄弟から「サンタなんかいねーんだよ」と言われてきたからなんですが。
クリスマスの朝に起きてみたら、枕もとにプレゼントが置かれていて
「サンタさんが来た~!!」
と1回ぐらいは飛び上がって喜んでみたかったもんだ。

まぁ、ともかく今日の夜にはその子供にサンタクロースが来る事を願っています。


クリスマス・イヴの今日、自分は何をしていたかというと大掃除
あぁ、疲れた。
とりあえずクリスマスらしいことをしとこうか、と思い立ちケーキは買って食べました。(コンビニの・・・。)
それと飽きもせずにラブ・アクチュアリーのDVDをもう一回見ました。(感動だ)
・・・もちろん一人っきりです。o(T^T)o うぅ~
[PR]
by hiro-iti | 2005-12-24 22:17 | 日常