ほとんど読書感想、たまに日記、まれに映画感想。


by hiro-iti
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

きょうの猫村さん2

著者:ほしよりこ

犬神家で働く家政婦(猫)・猫村ねこ。
主人の不倫、嫁姑問題、娘の非行と様々な問題を抱える犬神家だったが、猫村ねこは海外に行ってしまった、いとしいぼっちゃんにもう一度会うためにがんばって奉公するのだった。


待望の(?)第2巻。
いったいどこが面白いのか、わからない漫画。
でも、なぜだか読まずにはいられない不思議な漫画。
主人公が、ただの猫でありながら家政婦をこなす(しかもその事について話の中ではだれも不思議に思っていない)という不条理。
「鉛筆画」という、悪く言えば手抜き、よく言えばほのぼのとして親しみやすい絵柄。
なんて事は考えず(考えてはいけない)に読むと、なんとも癒される作品。
でも、好き嫌いがハッキリと分かれる本ではあると思います。
猫好きな方は、好きになる確率は大きいハズ。

きょうの猫村さん 2
ほし よりこ / マガジンハウス
ISBN : 4838716648
[PR]
by hiro-iti | 2006-06-04 02:39 |