ほとんど読書感想、たまに日記、まれに映画感想。


by hiro-iti
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ビートのディシプリン SIDE4

著者:上遠野浩平

読み終わって気づいたら午前3時ですが、、、。
明日も仕事があるのですが、、、。

まあ、それはともかく(ともかくでいいのか?)完結のビートのディシプリン。

「人造人間」やら「特殊能力」、果てには謎の組織「統和機構」なんてものがでてきますが、根本は「様々な困難を乗り越えて生きる」という事が書かれている本です。
多分。
とりあえず自分はそういう風にとりました。

「ジョジョの奇妙な冒険」が好きな人(作者もすごいファンらしい)や「エヴァ」にはまった人はおすすめ。
でも、初めて読む人は「ブギー・ポップ」シリーズから読んだほうが無難。

ビートのディシプリン (Side4)
上遠野 浩平 / メディアワークス







結局、最後に「序章」があるという事は話が続くという事か。
霧間凪が大変な事になってましたが、今度はビートから霧間凪の話になるということなのかな?
ところで「ヴァルプルギス」って誰?
「オキシジェン」てどんな人だっけ?
「リキ・ティキ・タビ」って他の話にも出てきたような気がするけど気のせい?
いろいろなシリーズの話が絡み合っていて自分には整理できません。
せめてブギーシリーズを読み直したほうがいいのかしら。

、、、、気づいたらもう午前4時だ。
[PR]
by hiro-iti | 2005-08-12 04:02 |