ほとんど読書感想、たまに日記、まれに映画感想。


by hiro-iti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

時生

著者:東野圭吾

本についていた帯を見たところによるとNHK連続ドラマ化されていたようです。
そんな事はさっぱり知りませんでした。
文庫が出たばっかりで本屋に平積みになっているのを手に取ったまでです。

内容はおちゃらけてない「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でした。
感動大作です。(と帯にも書いてありました。)
でも正直あんまり感動できなかったのです。
なぜ?
いろいろと感動ポイントはあったのですが、どうにも盛り上がらない(自分の気持ちが、です)。
内容は書かないですけど、最後のほうに色々と泣き所が用意されていたのですが泣けませんでした、というか返って醒めちゃいました。
自分の泣きのツボとはちょっと違った感じです。

東野圭吾はミステリの方が好きだな(独り言)。

時生
東野 圭吾 / 講談社
ISBN : 4062751666
[PR]
by hiro-iti | 2005-08-20 23:59 |