ほとんど読書感想、たまに日記、まれに映画感想。


by hiro-iti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ユージニア

著者:恩田陸

名家の祝いの席で起きた毒殺事件。17人もの死亡者を出したこの大量殺人事件は犯人と思われる青年が自殺したことにより解決したかに見えた。
しかし、時を経て事件の関係者の様々な証言によって隠された真実があきらかになっていく、、、。


話のほとんどが事件の関係者の語りで進められるので「この人誰だ?」って悩んだ箇所が何箇所かありましたがそれはそれ。
「アレ?それはおかしいんじゃないの?」という箇所が何箇所かあるけれど、それもそれ。(どれ?)
一人の視点で事件が明らかになっていくのではなく、事件に関係した様々な人の話を繋ぎ合わせると事件の全容がわかってくるという話の展開は先週読んだQ&Aと同じ。
なのでどうしても比べてしまうけれども、自分は「Q&A」の方が好きかな。
「Q&A」は何冊も本を読んだようなお得感があったんですよね。(貧乏性?)

ユージニア
恩田 陸 / 角川書店
ISBN : 404873573X
[PR]
by hiro-iti | 2005-08-29 00:27 |